さいたま市では、「J:COM presents 2017ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」の開催にあわせ、同日に多くの市民やサイクリストが参加できるイベントとして「2017サイクルフェスタ」を開催することになりました。
さいたま市の自転車施策を総合的にとりまとめた、『さいたま自転車まちづくりプラン~さいたまはーと~』の推進に向け、自転車政策の柱である「たのしむ」、「まもる」、「はしる」、「とめる」を4つの視点をテーマに、会場では、ゲストによる各種トークショーやクリテリウムメインレースのパブリックビューイングを楽しめるステージエリア、体験エリアにおける自転車乗り方教室、キッズロアレースの開催、自転車関連企業・団体や飲食店などのブース出展などを行います。 自転車をご家族で体験していただく良い機会ですので、ぜひ、お越しください!